Switchでマインクラフトをアップデート!特に夜が遅すぎて子供が泣きじゃくった体験談

マインクラフトが大好きな子供を持つ親は誰でも同じ悩みを持っている

学校も頑張った、塾も頑張った、やっとマインクラフトができる!と、子供が目をキラキラさせて、充電していたスイッチを手にとってゲームを起動したら、「アップデート」の文字が…。ゲームができる時間はたったの1時間しかない子供にとって、1分1秒が惜しいこういう時に限ってアップデートは突然やってくる…。

さらに、アップデートが1時間以上かかってしまって、その日に楽しみにしていたゲームが、できなくなってしまう子供の気持ちを考えると、親としても何とかしてあげたいと思いますよね?ところが、アップデートにかかる時間の改善って思っている以上に難しいんですね。なので、同じような悩みを持っている親子のためにも、失敗しないような参考の記事になればいいなと思います。

マインクラフトについて体験談を書いてくれた人はどんな人?

[都道府県]神奈川県
[年代]30代
[職業]会社員
[性別]女
[場所]集合住宅
[時間帯]21時ごろ
[使用端末]Switch
[インターネット回線種類]フレッツ光
[インターネット接続方法]無線LAN
[ファイルサイズ(分かれば)]分からない

マインクラフトをスイッチ(Nintendo Switch)でアップデート

マインクラフトが大好きな子供のために、アップデートをするのですが、その度に非常にストレスがかかります。

毎回、アップデートって突然来るんですね。塾の後、ゲームを楽しみにしてる子供は、そんな事情までは分からないので、遅いデータ更新に待ちきれず、イライラしてしまうので、本当にこっちまでイライラしてくるんです。

私たちが住んでいるマンションでは、マンション全体でインターネットを共有しているので、夜や休日になると特に、Wi-Fiの速度が遅くなるんです。

普段から、スマホなどの検索程度でも遅くなるのですが、それ以上に、switchでのアップデートは、異常に時間がかかって、子供が寝る前に終わらず、泣きながら寝るなんて事もざらにあります。

何故かわからないのですが、アップデートが要求される時間って夜が多いんですよね。後は、休日とかも、我が家のマンションでは、Wi-Fi利用が集中する日なので、非常にストレスがかかります。

同じマンションのママ友に聞いてみても、時間帯によっては本当にマインクラフトのアップデートが遅くて、夜開始して、朝まで放置している家庭も多かったです。

マインクラフトのアップデート時間短縮のためにとった対策

色々ネットをみて対策もしたのですが、どうにも良くならず、switchの空き容量が少ないと遅くなる可能性があるという情報を信じて、わざわざSDカードを購入したのですが、これが体感的には全く変化なしでした。

それでも、一応頑張って対応しているという姿を、子供に見せることが出来て、同じ方向を向いているという感じになれたので、アップデートが遅いからといって、泣きわめくことは減りました。

正直、ゲームの中がどうなっているのか分かりませんが、頻繁にされるのは大変迷惑に感じてしまいます。どうせなら、朝とか使わない時間帯にやってくれれば、まだWi-Fiも空いててもうちょっとスムーズにできそうですが、混雑時にやられると、それを楽しみに待っている人たちは、モチベーションがガクンと下がっちゃいます。

あまりにも酷いので、マンションのWi-Fi以外にも、ポケットWi-Fiを買おうかと考えたこともあります。勿論、switchのマインクラフト以外にも使うからですが、とはいえそれを変えた所で、もしもアップデートのスピードが速くならなかったら悲しいので止めましたが、この毎度のストレスをなんとかして減らしたいです。

サイト運営者の総評

突然くるアップデートに、何時間もかかってしまって、結局プレイできなかった。という悩みは、僕も何度も経験しているので、痛いほど気持ちは分かります。その度に、「なんで光回線なのにこんなに遅いんだ!」って腹が立ってましたから。

アップデートにかかる時間の改善って、方法を間違うと、悲しいぐらい無駄な時間と労力がかかっちゃいます。親だったら子供に「改善できなかった」なんて絶対言いたくないですよね。なので、ぜひ改善の優先順位とポイントを押さえておいてくださいね。

今回のケースで、時間がかかってしまう原因は、
①回線が混雑しやすい集合住宅であること(マンションタイプの光回線)
②回線が混雑しやすい光回線であること(フレッツ光はユーザー数が多くて混みやすい)
③回線が1日の中で最も混雑する時間帯(21時)であること

残酷な、結論から言うと、この光回線はもうダメです
改善の余地がありません。

switchの空き容量を増やしても、回線自体が混雑しているので、意味がありません。

夜の時間帯を避けて、混雑していない朝の時間帯にすれば、多少は改善されると思いますが、やりたいことを時間帯で制限されてしまうのは、そもそも本末転倒ですよね。

新たにポケットWi-Fiを買えば、ポケットWi-Fi自体はキャリア回線(docomo,au,softbank)を使っているので、回線速度は平均で30Mbps出るので、安定はすると思います。ですが、この選択肢もオススメできません。

ゲームなどのアップデートって、思っている以上に容量を食うんですね。ゲームによっては、1回のアップデートで1GB以上かかるなんてザラです。ポケットWi-Fiはキャリア回線なので、3日間で10GB超えたら速度制限しますよとか、月額7GBまで使用できて超過したら追加料金発生しますよって制限が必ずあるんですね。(ポケットWi-Fiの種類によって制限値は異なるので注意してくださいね)

YouTube見ながら、ゲームのダウンロードしたりすると、7GB、10GBなんてあっという間に超えちゃいます。なので、容量の制限があるようなポケットWi-Fiは、そもそも自宅用の回線として向かないんです。

じゃあ、どうしたらいいの?ということですが、

①別の光回線(NURO光、auひかりなど)を契約する
→ただし、マンンション管理会社に契約してもいいか?の事前確認が必要です
→マンションによっては引けない光回線もあるので、やはり事前確認が必要です

もしくは

②①が無理ならば、妥協案になりますがホームタイプのWiMAXのSpeed Wi-Fi HOME L02にする
→これは3日間で10GBの制限値があるので使用方法の注意が必要です

のが妥当な選択肢になると思います。