ドコモ光の回線速度は速い?遅い?乗り換えるべき?解約すべき?本気で解説します

ドコモ光の回線速度が遅くてイラっとした出来事の数々

もう、マジで勘弁してくれ💢💢💢 快適にネット使うために、わざわざ光回線契約してるのに、回線速度が遅くて、使い物にならなくなるなんて思ってもみなかったよ…。月額5,400円も払って、こんなにイライラさせられるなんて、もう我慢できない。しかも、コロナ期で在宅ワークが増えて、通信量は増えるばかり。夜の時間帯の光回線の混雑ぶりは、もはやスマホ回線以下という目も当てられない状況。

僕と同じような悩みを持った人が、世の中にたくさんいますよね?気持ちは痛いほど分かります。そんな人の助け舟になるべく、僕が実際に、時間とお金をかけて試した全ての方法(効果のあった方法、なかった方法も全て)をお伝えします。回線速度の悩みから一人でも多くの人がストレス解放されることを願ってます。

✅ スマホゲームのたった1GBのアップデートのダウンロードに1時間もかかってしまう

✅ Netflixの動画配信サービスで、映画を見てたら途中で画面が何度もフリーズしてしまう

✅ Zoomでオンラインミーティングの最中に、ビデオ映像が切れたり、音声が途切れて中断してしまう

✅ フォートナイトでラグがひどくて、カクつきまくって勝負に勝てない

✅ AmazonMusicの曲をダウンロードするのに何分もかかってしまう

✅ YouTube動画再生中に、画質が低画質に落ちたり、画面がカクついたりしてしまう

✅ 特に夜の時間帯(20~22時)になると、ネット見るのでさえ遅くて何もできなくなる(10Mbps以下になる)

✅ 家族で、同時に複数人でネット接続してると、回線速度が極端に遅くなってしまう

✅ 回線速度測定で、ダウンロード・アップロードが1日平均して100Mbps以下しか出ていない

✅ 回線速度を改善したいが、何をどの順番で対策すればいいか分からない

✅ 回線速度を改善したくて、プロバイダーを変更したが、何も効果がなかった

✅ 回線速度を改善したくて、無線LANから有線LANに変更したが、何も効果がなかった

✅ 回線速度を改善したくて、PPPoE接続方式からIPoE接続方式に変更したが、何も効果がなかった

✅ 回線速度を改善したくて、無線ルーターの最新版を購入したが、何も効果がなかった

この記事は、ドコモ光を2年以上(フレッツ光時代を合わせると10年以上)実際に使ってて、回線速度の遅さに困り果てて、なんとか改善したくて、ネットの情報を1つ1つ片っ端から試して、効果があったもの、効果がなかったもの、全て実際に試した検証結果をお届けしています。
僕が調べたネットの情報には、「携帯と光回線のお得な組み合わせ」「コストカット(安くなる)だけを主張したおすすめランキング」なるものがほとんどでした。確かに安くなる、お得になるのはありがたいことですが、実際にその通りにしてみると、光回線なのに回線速度が遅くて、使い物にならないレベル(回線の質が悪い)のものがたくさんありました。安いが故に質が悪い現象は、格安SIMの世界でも起こっているので要注意ですね。
このサイトは、その他のサイトとは選ぶ基準が全く異なります。
このサイトの光回線の選ぶ基準で、最も大事なのは
「24時間、回線速度が安定して速いこと」です。
この最も大事な基準を満たしていて、なおかつお得や安さが実現するなら
「自信を持っておすすめできる」としています。
むしろ、これ以上に大事な基準はありません。
だって、快適にネットライフを送ること(やりたいことを思い切りできること)がユーザーの一番の願いですから。

ドコモ光は乗り換えるべき?解約すべき?ストレスから解放された結論とは?

ドコモ光やフレッツ光回線を流用したコラボ光回線(ソフトバンク光やOCN光など)は、今後のことを考えてもオススメできません。今のうちに、他の回線に乗り換えておいた方がいいです。

理由はシンプルで、フレッツ光+コラボ光の契約数が市場全体の6割を占めていてて、光回線1本あたりの契約数が単純に一番多くて、混雑率も一番高いからです(※)。
※総務省の「固定系超高速ブロードバンド市場の事業者別シェア」を参照

1日の平均ダウンロード速度が30Mbps程度しか出ていないなら、その光回線はもう飽和状態です。さらに、夜の時間帯(20~22時)に10Mbps以下に速度が落ちるなら、はっきり言って、光回線の乗り替え時ですね。

でも、今現在で、下記の目安を満たしているのであれば、現状維持でも大丈夫だと思います。

・回線速度測定で、ダウンロード・アップロードが1日平均して100Mbps以上出ていること
・回線使用率の時間帯のピーク時(20~22時)でも30Mbps以上出ていること
・回線速度が低下しても、仕事やプライベートで何も問題がない(不満がない)
・ドコモ光以外の光回線業者(NURO光、au光、電力系光回線)が全部サービスエリア対象外になっている人

 

これから光回線を新規で契約してもいい条件は下記の通りです。

・ドコモ光以外の光回線業者(NURO光、au光、電力系光回線)が全部サービスエリア対象外になっている人


対象エリアにドコモ光しかないのなら【GMOとくとくBBのドコモ光】を選ぶしかないですね。

GMOとくとくBB

ドコモ光ならGMOとくとくBB!ドコモのスマホとセット割でご利用料金がお得になるのはもちろん、GMOとくとくBBは「速度…

 

逆に、今すぐにでも他の回線業者に乗り換えた方がいい人は以下の通りです。

・回線速度測定で、ダウンロード・アップロードが1日平均して100Mbps以下しか出ていない人
・回線使用率の時間帯のピーク時(20~22時)に極端に速度が低下する(30Mbps以下)
・回線速度が低下すると、仕事やプライベートで支障がある(不満がある)
・ドコモ光以外の光回線業者(NURO光、au光、電力系光回線)でサービスエリア対象内の業者がある


回線速度が快適なおすすめランキングTOP5の上位3位以内から選ぶのがベストです。

ランキング記事

けんじは悩んでいた。 家族と同居している自宅(戸建)でどうも回線速度が遅くて在宅勤務に支障をきたしていたのだった。Zoomなどのオンライン会議中に頻繁に映像や音声が途切れたりするのでコミュニケーションがスムーズにとれない。業務上で必要[…]

ドコモ光とau光の終端装置

ドコモ光は速いのか?遅いのか?回線速度スピードテストの結果

測定日時 ダウンロード
(Mbps)
アップロード
(Mbps)
Ping
ミリ秒
結果
画像
2020/05/17 19:45 19.2 223 73 ドコモ光回線速度測定結果_2020年05月17日19時45分
2020/05/17 22:17 0.94 279 75 ドコモ光回線速度測定結果_2020年05月17日22時17分
2020/05/23 19:31 43.8 300 71 ドコモ光回線速度測定結果_2020年05月23日19時31分
2020/05/23 21:00 13.5 305 73 ドコモ光回線速度測定結果_2020年05月23日21時00分
2020/05/23 21:05 9.93 397 57 ドコモ光回線速度測定結果_2020年05月23日21時05分_1
2020/05/23 21:05 5.50 289 73 ドコモ光回線速度測定結果_2020年05月23日21時05分_2
2020/05/25 20:08 49.1 350 74 ドコモ光回線速度測定結果_2020年05月25日20時08分
2020/05/27 20:58 0.45 11.5 76 ドコモ光回線速度測定結果_2020年05月27日20時58分
2020/05/27 21:02 1.71 233 60 ドコモ光回線速度測定結果_2020年05月27日21時02分
2020/05/27 21:03 2.06 289 60 ドコモ光回線速度測定結果_2020年05月27日21時03分
2020/05/27 21:06 2.35 275 62 ドコモ光回線速度測定結果_2020年05月27日21時06分
2020/07/13 10:23 37.1 261 71 ドコモ光回線速度測定結果_2020年07月13日10時23分
2020/07/13 10:24 61.6 307 68 ドコモ光回線速度測定結果_2020年07月13日10時24分
2020/07/13 12:07 53.4 270 72 ドコモ光回線速度測定結果_2020年07月13日12時07分
2020/07/13 12:08 41.2 269 70 ドコモ光回線速度測定結果_2020年07月13日12時08分_1
2020/07/13 12:08 59.6 302 70 ドコモ光回線速度測定結果_2020年07月13日12時08分_2
2020/07/17 21:21 3.55 316 70 ドコモ光回線速度測定結果_2020年07月17日12時21分
2020/07/17 21:22 2.93 347 70 ドコモ光回線速度測定結果_2020年07月17日21時22分
2020/07/17 21:23 3.19 352 75 ドコモ光回線速度測定結果_2020年07月17日21時23分

□□□…1Mbps以下=致命的レベル:キャリア回線(docomo,au,softbank)の速度制限状態と同レベル
□□□…10Mbps以下=支障レベル:オンラインゲームはカクつき、動画配信サービスでも低画質になってしまうレベル
□□□…30Mbps以下=日常的混雑レベル:キャリア回線(docomo,au,softbank)の平均的な速度以下

・夜の時間帯(20~22時)のダウンロード速度は、0.45~10Mbps致命的に遅すぎるレベル
・上記以外のダウンロード速度は、30~60Mbpsでキャリア回線よりちょっとだけ上回る良くも悪くもないレベルだけど、光回線自体がもう飽和状態で改善の見込みはありません。
・アップロード、PING共に問題ないレベル(厳密にいうとPINGはオンラインゲームだとラグが発生する)

ドコモ光は速いのか?遅いのか?回線速度の測定結果で分かったのは、夜の時間帯では慢性的に極端に遅くなって、使い物にならない状態になってました。いわゆる回線がパンクしてて、もうこうなったら何をしても改善することはないってことです。ドコモ光に問い合わせても、どうしようもないとお墨付きをもらいました(笑)

夜の時間帯以外でも、光回線としてはかなりしょぼいレベルですね。光回線は1回線を最大32分割して共有使用するみたいで、平均して30Mbps程度しか速度が出ないのは、もう飽和状態になってて、これ以上回線状態が良くなる可能性はほとんどないですね。

ドコモ光の回線速度を改善したくて実際に試した全ての方法とその結果

1.プロバイダーを変更した

OCNからDTIに変更した結果 => 回線速度は改善されず(効果なし)

2.無線LANから有線LANに変更した

無線LANから有線LANに変更した結果 => 回線速度は改善されず(効果なし)

3.PPPoE接続方式からIPoE接続方式に変更した

PPPoE接続からIPoE接続に変更した結果 => 回線速度は改善されず(効果なし)

4.最新版の無線ルーターを購入した

古い機種から最新機種に変更した結果 => 回線速度は改善されず(効果なし)

5.ONU(光回線の終端装置)や無線ルーターを再起動した

ONUと無線ルーター再起動した結果 => 回線速度は改善されず(効果なし)

6.LANケーブルを上位のカテゴリーに変更した

Category5eからCategory6Aに変更した結果 => 回線速度は改善されず(効果なし)

7.ドコモ光回線をauひかり回線に変更した

ドコモ光からauひかりに変更した結果 => 回線速度が劇的に改善された(効果あり)

8.まとめ

回線速度の改善は、一番大元である「回線自体を変える」ことが唯一効果がありました。逆に言うと、回線を変えずに他の方法を変更しても、ほとんど効果がないことが証明されたってことですね。

全部の方法を試した結果、分かったこと。
回線速度が一番遅くなる原因は、間違いなく光回線自体が混雑してるためです。

そもそも混雑している光回線に対して、プロバイダーを変えようが、接続方式を変えようが、有線LANに変えようが、無線ルーターを変えようが、LANケーブルを変えようが、ONU再起動しようが、全部効果なしだったことが分かりました。こればっかりは試してみないと分からなかったですね。

まずは、「光回線を混雑してない回線に変えること」が唯一の改善方法です。

ドコモ光の回線速度に対する総合評価

1日の平均回線速度 : 30 Mbps 2.0
ピーク時(20~22時)の平均回線速度 : 5 Mbps 1.0
最も速かった速度 : 61.6 Mbps 3.0
最も遅かった速度 : 0.45 Mbps 0.5
総合評価 1.5