BBIQ光回線使ってる人ガチ評価&他社比較!エリア?速度?料金?ルーター?申込か解約?

BBIQ光を検討しているけど、「実際使っている人が本当に満足しているのか?」が気になる人のために、全て詳細に忖度なくありのままを全公開します。大事なことなので念を押しますが、全て実際に使っているデータであり、嘘偽りのない評価です。BBIQ光だけでなく、他社の光回線のデータも全て実際に使っている人のデータしか使ってません。当サイトは完全オリジナルで、第三者のデータは一切使っていません。

「なぜ実際に使っている人のデータにこだわるのか?」理由はシンプルで、第三者のデータは信頼できないからです。おすすめサイトのほとんどが、実際に使っていない情報をまとめたものばかりです。特に「光回線業者自体」や「みん速」などの第三者機関の情報をそのまま載せているサイトは要注意です。有名な業者を選べと言ってるサイトも要注意です。そもそも、使っていないのに「おすすめ」しているっておかしいですから。

今までに、おすすめサイトの情報を鵜呑みにして痛い目に何度も合ってきたので、せめてこの記事を読んでくれる人には同じ失敗をして欲しくないという思いで書いてます。ゲームで使いたいけどラグとか大丈夫なの?仕事で何時間もオンライン会議するけど支障ない?できるだけ通信料金抑えたいけど、質は落とさずコスパの良い回線はないの?全ての疑問に、実際に使っている人が答えます。

光回線を選ぶ際に最も重要な、「速度」や「料金」だけでなく、「エリア」「プラン」「ゲーム」「ルーター」「評判」「申込と解約」まで全方位で何をどう選べばいいのかまで書いてますので、一旦全項目を読んでみて下さい。読み終えた頃には、ご自分に最適な光回線を選べるようになっているはずです。そして、快適なネットライフを送れるように願っております。

最後に一言だけ。今使っている光回線がもし快適でないのなら、迷うことなく乗り換えて下さいね。

BBIQ光回線の提供エリアを地図で一発確認!IPv6は対応している?

BBIQ光回線の提供エリアは、地図の通り、福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県の九州7県です。九州電力の100%小会社であるQTnetが運営している電力系光回線なので、提供エリアは九州限定になっています。

ただし、九州7県内であっても、ご自分の住んでいる地域が提供エリアに含まれるかどうかは、BBIQ光のエリアチェックで郵便番号と住所で調べる必要があります。

戸建住宅の場合、家の近くまで光ファイバーケーブルが施設されているかどうかで契約できる・できないが決まってきます。

集合住宅の場合、戸建と違って、近くまで光ファイバーケーブルが来ていて、かつ、その集合住宅内まで引き込んでいる場合しか契約できません。つまり、集合住宅のオーナーがBBIQを契約していないと住民は基本的に契約できないということです。

ごく稀に、集合住宅のオーナーがBBIQを契約していなくても、オーナーの許可を得て、戸建用の契約を結べる可能性もあります。ご自分が住んでいるマンションやアパートの運営会社に、BBIQ光を個別に契約できないかダメ元で確認してみるのはありですね。

BBIQ光がエリアチェックで対象外となった場合は、auひかりが提供エリアかどうかを調べてみて下さい。BBIQ光はauの親会社のKDDIと業務提携をしているので、提供エリアは被らないようになってます。


BBIQ光はIPv6に対応済です。申し込みも不要で、初期費用や月額料金も無料です。

Q. IPv6って何?


BBIQ IPアドレス イラスト
A. インターネットに接続する時に、端末ごとに自動的に割り振られるのがIPアドレスで、いわばインターネット上の住所みたいなものです。このIPアドレスがネットの普及が進んで枯渇しかかっていたため、次世代のIPv6という割り振れる数の多い規格が登場しました。あくまで住所の数が細かく増えただけで、通信自体が速くなる訳ではありません

詳しく知りたい方は、BBIQの公式ページに載っているので参考に見てみて下さい。

IPv6って業者がよくアピールしているので、ユーザーにとってメリットがありそうに見えますが、実質的にほとんど何も変わりません。ネット使っている人からすれば、IPアドレスすら意識することはほとんどないので、アドレスが増えたら何なの?と思われる人がほとんどでしょうし、気にする必要はありません。

BBIQ光回線の速度測定の実測値はどれぐらい?他社と比較して速い?遅い?

BBIQ光回線を実際に速度測定したときの接続環境です。ご自分の接続環境との違いをチェックしてから実測値を参考にして下さいね。

BBIQ光(戸建)のインターネット接続環境

【契約地域】福岡県
【契約種類】戸建タイプ
【無線ルーター・レンタル有無】無料レンタル無(自前で用意)
【無線ルーター・メーカー型番】ASUS「Wi-Fi6 RT-AX3000 V2」
【ネット接続方法】無線
【端末の種類】PC(windowsのノートパソコン)
【計測日】2021年01月22日
【計測方法】回線速度測定サイト「SPEEDTEST」で測定
【計測回数】10時〜23時の間に合計54回測定

BBIQ光の最低速度(実際に54回測定した中で最も遅い速度)

BBIQ光 最低速度

BBIQ光を実際に54回速度測定した結果の中で、最低速度が77Mbpsでした。54回中、100Mbpsを下回っているのは今回を含めて2回だけなので、無線LANの接続状況が悪い時がたまにあると捉えていいと思います。

なぜ、54回も速度測定した上で、最低速度を見せるのか?は、実はとても大事なポイントで、『インターネット速度というのは1日の中で大きく下がったり上がったりする不安定なもの』だからです。1回だけの測定結果では本当に速いのか?遅いのか?が分からないのです。

業者自体やみん速などの第三者のサイトを参考にしない方がいいと言ってるのも、同じ環境下で1日中速度測定していないからなのです。たまたま良かった1回の測定結果で速い遅いは絶対的に言えないし、それで判断するのは間違ってます。(もちろん環境が異なれば同じ結果にはなりませんのでその点は注意が必要です)

インターネットは1日中使います。時間帯によって速い遅いがあるので、最も遅い時にはどれぐらい速度が落ちるのか?を知っておくのはとても重要なポイントなのです。光回線を契約して後悔する1番のポイントは、こんなに速度が遅い時間帯あるかを想定していなかったことですね。

仕事で毎日重要なオンライン会議がある、ゲーム実況者のオンライン配信がある、オンラインゲームで勝負事をしている人は、特に回線の速度測定結果は必ず参考するようにして下さい。最低速度が使えないレベルであれば、他の回線に乗り換えた方がいいですから。BBIQ光は最低速度で77Mbpsなので、問題ないレベルだと判断できますね。

BBIQ光と他社光回線の最低速度の比較ランキング

 光回線の最低速度の10社実測値比較

光回線速度のもう1つ大事な指標が、『他社と比較してどれだけ違うのか?』です。速度の速い遅いは、比較して初めて判断できます。グラフは、他社も含めて全て実際に使っている実測値の結果で、他のサイトが絶対に真似できない完全オリジナルです。BBIQ光は全10社中、5位でした。5位まではOKライン(快適にネットを使えるレベル)ですね。

どの光回線も、業者側の理論値は1Gbps(=1000Mbps)です。理論値と実測値にこれほど大きな差があるのを知ってましたか?これだけ差があるのを知っている人はほとんどいないでしょう。光回線は実際に使ってみないと分からないと言われるのは、実はこの差なのです。

下位5社の最低速度が30Mbpsを下回っている光回線は、契約してはダメ(ネットライフに支障が出るレベル)な回線です。オンライン会議だとぷつぷつ切れたり、オンライン配信だと映像が途切れたり、オンラインゲームだとラグが多発するレベルです。このような最低速度が著しく低下している回線を混雑飽和回線と呼んでいます。

光回線は1回線を最大32世帯で共用利用していますが、既に契約世帯数が一杯で、30Mbps以下に速度が落ちているのは、混雑が飽和状態に達しているからです。一度、回線自体が混雑し出すと、ほぼ改善は見込めません。この状態になっているなら、他の光回線に乗り換えるしか改善できません。

BBIQ光の最高速度(実際に54回測定した中で最も速い速度)

BBIQ光 最高速度

BBIQ光を実際に54回速度測定した結果の中で、最高速度が716Mbpsでした。これは驚異的な数値で、当たり回線です。実測値の目安として、最高速度が300Mbps以上出ていたら優良回線なので、さらに倍以上の速度が出ている超優良回線なので、絶対に手放してはいけない回線です。

オンラインゲームような大容量のゲームデータのダウンロードも短時間で済みますし、仕事に趣味に全てにおいて何不自由なくネットライフが送れます。ここまで良い結果が出ているBBIQ光は、九州エリアでは速度では間違いなくNo.1ですね。とにかく回線速度を気にしている人はBBIQ光一択ですね。

九州エリアではBBIQ光かNURO光どちらがいい?と気にしている人が多数いますが、BBIQ光で間違いないと思います。今、NURO光は契約者が一気に増えて混雑している地域が増えているぐらいなので、混雑の可能性から言ってもBBIQ光の方が快適ですね。

BBIQ光と他社光回線の最高速度の比較ランキング

光回線の最高速度の10社実測値比較

BBIQ光の他社光回線の比較ランキングで見てみると、圧巻のNo.1でした。最高速度が速いのは、全く混雑していない証拠です。逆に戸建で最高速度が100Mbps以下だったら、常に混雑状態だと思って下さい。(マンションタイプの場合は、最大で100Mbpsという場合がほとんどなので、10分の1で判断して下さい)

実測値は300Mbps以上で優良回線、100〜300Mbpsで普通回線、100Mbps以下で劣悪回線が目安です。下位はコラボ光回線(=フレッツ光回線を他社が借り受けて使っている回線)で集中していますね。全国的にコラボ光回線は、慢性的な混雑回線の可能性が大なので、極力契約するのをやめた方が無難です。

上位の5社は、最低も最高も高いので、速度で間違いないところを選びたい人は、上位回線から契約すること、または今ある契約を解約して新たに乗り換えすることをおすすめします。

BBIQ光の1日の平均速度(実際に54回測定した結果の平均速度)

BBIQ光 1日平均速度

BBIQ光の1日の平均速度は536Mbpsでした。タイミングによっては、無線LANの状態でたまに下がったりしていますが、平均で500Mbpsオーバーは最高級の回線品質です。有線LANで接続していたら速度はもっと安定するので、平均値はもっと上がっていたはずですね。

なぜ、1日の平均速度を測定するのか?は、時間帯によって速度がどのぐらい変わるのか?を知るためです。1回だけ速くてもその他が遅ければ回線品質は悪いことになります。1日を通して安定的な速度を維持できることが、光回線の通信状態を知る上での重要なポイントになります。

光回線を契約している人の不満の多くは、『時間帯によって速度が極端に遅くなって使い物にならない』ことです。近隣の同じ回線を利用している世帯がネットを一番多く使う時間帯に、混雑が発生して速度が急激に落ちるのです。

BBIQ光は電力系光回線で、独自回線になります。つまり、他社と回線を共用することなないのです。なのでBBIQ光回線は混雑しにくいのです。平均速度で500Mbpsオーバーを出せるのは、混雑しにくい独自回線だからなのです。

BBIQ光と他社光回線の1日の平均速度の比較ランキング

光回線の1日の平均速度の10社実測値比較

BBIQ光と他社光回線の1日の平均速度の比較ランキングでは、No.2の結果となりました。上位5社はとにかく平均速度でも圧巻ですね。他社を寄せ付けない結果となってます。BBIQ光はとにかく平均でも速く、回線品質が安定していると言えますね。

なぜ、上位と下位にこれだけの差が発生するのか?の答えは、独自回線(ダークファイバーを含む)か共用回線かの違いなのです。独自は他社から光ファイバー自体が独立してるので影響を受けませんが、共用回線はその名の通り回線を共用利用しているので他社の影響をもろに受けます。

1本の光回線は最大32世帯が共用利用していると言いましたが、共用回線の場合は、この32世帯がフレッツ光、ドコモ光、ソフトバンク光などのコラボ光で共用利用しているのです。例えばフレッツ光10世帯、ドコモ光7世帯、ソフトバンク光5世帯、楽天ひかり10世帯の合計32世帯みたいな利用方法になるのです。業者の名前は違いますが、フレッツ光の回線を間借りしているだけなので、こういう使い方になるのです。

逆にBBIQ光のような独自回線は、1本の光回線を最大32世帯としても、32世帯に他の業者の契約が入ることはありません。独自なのであくまでBBIQ光の契約者しかいないため、フレッツ光のような混雑になる可能性はとても低くなるのです。

BBIQ光の夜の時間帯の平均速度(実際に54回測定した中の20〜22時の平均速度)

BBIQ光 夜の時間帯の平均速度

BBIQ光の夜の時間帯の平均速度は468Mbpsでした。この数値も驚異的な結果になりました。ちなみに夜の時間帯とは、1日の中で最もネットが混雑しやすいゴールデンタイム、つまり20〜22時のことです。

1日の平均とは別に、夜の時間帯だけで平均速度を出している理由は、最も混雑しやすい時間帯でどれだけ速度を維持できているかを測るためです。その点では、BBIQ光は混雑の影響を全く受けていませんでした。光回線の品質を手っ取り早く知るためには、夜の時間帯に測定すればすぐに分かります。測定誤差をなくすためにも、できれば3回以上測定することをおすすめします。

BBIQ光の独自回線が、ここでも驚異的な数値を叩き出しているのが分かりますね。速度を気にしている人は、共用回線ではなく、独自回線のものから選ぶ方が絶対的にいいですよ。スマホのメーカーとセット割が効くからと料金重視で回線を選んで、通信品質で泣きを見ている人は五万といますから。光回線は、有名度や知名度で選んでは絶対ダメだということです。

BBIQ光と他社光回線の夜の時間帯の平均速度の比較ランキング

光回線の夜の時間帯の平均速度の10社実測値比較

BBIQ光と他社光回線の夜の時間帯の平均速度の比較ランキングで、No.2の結果になりました。1日の平均と同じく、夜の時間帯の平均でも2位ですね。ここでも上位5社が圧倒的な速さになりました。

上位の5社は、独自回線(ダークファイバーを含む)の光回線です。自社のみの契約者しかいない回線というのは、やはり混雑しにくいというのがこれで証明されましたね。

Q. ダークファイバーとは?


A. フレッツ光回線から1本単位で間借りしている未使用の光回線のこと。フレッツ光から間借りしているという点では、コラボ光回線と同じですが、コラボ光は1本単位ではなく、1本の中の32世帯の中を間借りしているのが大きな違いです。ダークファイバー回線は、1本単位なので32世帯の中に他社が入ることがないので、独自回線と同じく他社の影響を受けない回線となります。ちなみに、独自回線は電力会社自体が光回線を敷いています。


・独自回線(BBIQ光、eo光、コミュファ光) = 他社の影響を受けない
・ダークファイバー回線(NURO光、auひかり、auひかりちゅら) = 他社の影響をうけない
・フレッツ光回線(ドコモ光、ソフトバンク光) = 他社の影響を受ける

BBIQ光と他社光回線の全ての速度の比較ランキング

光回線の全速度の10社実測値比較

BBIQ光と他社光回線の全ての速度の比較ランキングは、No.2の結果となりました。eo光に次いでの2位となりました。このグラフをみれば、どの光回線がどのぐらい速いのか?遅いのか?が一発で分かってしまいますね。何度も言いますが、全社とも実際に測定した結果での比較なので、事実しかありません。

九州エリアで、回線速度の速い光回線を選びたい人は、BBIQ光で間違いないでしょう。もし、BBIQ光が対象エリア外だった場合は、NURO光かauひかりの2択ですね。NURO光は福岡県と佐賀県のみなので、auひかりの方が対象が広いです。

BBIQ光を契約したい人、または乗り換えしたい人は、こちらをクリック
BBIQ光を契約したい人、または乗り換えしたい人は、このボタンをクリック

NURO光を契約したい人、または乗り換えしたい人、こちらをクリック
NURO光を契約したい人、または乗り換えしたい人は、このボタンをクリック

au光を契約したい人、または乗り換えしたい人、こちらをクリック
au光を契約したい人、または乗り換えしたい人は、このボタンをクリック

 

BBIQ光回線の料金プラン・工事費・キャンペーンはいくら?他社と比較して高い?安い?

料金の安さで光回線を選びたい人のために、他社と比較しながら料金プランや工事費やキャンペーンを検討できるように一覧表にまとめておきました。毎月支払う料金を極力抑えたい人は、是非とも参考にして下さい。

ただ1点だけ、注意して下さい。料金のみで光回線を選ぶのはとても危険(ハズレ回線に当たってしまい支障が出る)なので、できれば上の章の速度×料金の組み合わせで選ぶことをおすすめします。

今、『月額料金が安くなるから、携帯メーカーと同じ光回線にしよう』と安易に契約してしまって、超混雑回線に当たって失敗している光回線ユーザーが多発しています。特に、ドコモやソフトバンクや楽天などのコラボ光回線(フレッツ光を間借りしている共用回線)の混雑ぶりはとてもひどい状態です。有名だから大丈夫が通用しない、むしろ逆効果なのが光回線の怖いところなのです。

料金プランは、戸建タイプとマンションタイプで異なり、別々の表にまとめましたので、他社と比較しながら見比べて下さい。ちなみに、料金プランは1年目の割引などは除外しています。まずは、割引なしの料金で冷静にコストを押さえてみましょう。

BBIQ光の料金プラン比較一覧(戸建タイプ)

光回線 事務手数料 標準工事費 月額料金 1年間の合計
880 39,600 6,380 117,040
770 27,500 5,720 96,910
3,300 29,700 5,448 98,376
3,300 44,000 5,217 109,904
3,300 41,250 5,720 113,190
880 41,580 6,930 125,620
3,300 26,400 5,720 98,340
3,300 19,800 5,720 91,740
880 16,500 5,940 88,660
3,300 なし 5,368 67,716
BBIQ光の1年間の合計金額が、117,040円。全光回線(SoftBankAir除く)の中で、2番目の高さでした。

BBIQ光の料金プラン比較一覧(マンションタイプ)

光回線 事務手数料 標準工事費 月額料金 1年間の合計
880 39,600 4,510 94,600
770 27,500 4,620 83,710
3,300 0 3,876 49,812
3,300 44,000 2,750 80,300
3,300 33,000 5,060 97,020
880 33,000 5,148 95,656
3,300 26,400 4,180 79,860
3,300 16,500 4,180 79,860
880 16,500 4,125 66,880
BBIQ光の1年間の合計金額が、94,600円。全光回線(SoftBankAir除く)の中で、3番めの高さでした。

※注意点ですが、マンションタイプの月額料金はマンション内の加入戸数に応じて料金が変動します。表の月額料金は平均的な数値を表記しています。同じマンション内で加入戸数が多ければ料金は安くなりますし、少なければ料金は高くなります。金額差は1000円程度変わってくる場合があります。ご自分のマンションの正確な料金が知りたい場合は、相談窓口(電話・チャット・メール)で確認できます。


BBIQ光は、戸建タイプもマンションタイプも、1年間の合計金額としては割高な部類です。ただ、ここで見るべきポイントは、月額料金です。事務手数料も各社で差はほぼないし、標準工事費は大抵無料キャンペーンをしているので、実質でコストの差が出るのが月額料金だからです。

とにかく1円でも安く料金を抑えたい人は、戸建タイプもマンションタイプもNURO光の月額料金が最安です。NURO光は速度の面でも速い部類に入るので料金×速度の両立できるめずらしい光回線ですね。

九州エリアの人は、下記の選択ポイントで選べば間違いないでしょう。

①【安さを重要視したい人】は、NURO光が最安です。
②【速度を重要視したい人】は、BBIQ光が最速です。
③【上記2つとも提供エリア外の人】は、auひかりが最適です。


④【上記3つとも提供エリア外の人】は、ドコモ光ソフトバンク光です。

できれば①〜③の中からまずは選んでください。④は通信速度が混雑しがちなので、なるべくなら選ばない方がいいです。でも、提供エリアが④しかないのなら仕方がないですね。

BBIQ光の工事費について

BBIQ光の標準工事費は、戸建もマンションも39,600円ですが、標準工事費相当割(※)が適用されるので、ほとんどの場合は0円(無料)です。ですので、標準工事費の高い安いは気にする必要はないのです。

※標準工事費相当割とは?


BBIQの月額料金から標準工事費分割支払い代金相当額(1~24回目1,650円。BBIQつづけて割加入の場合は、1~36回目1,100円となります)を割引すること。要は、工事費はかかっても、月額料金から同額を割り引くことによって相殺する(=工事費が0円になる)仕組みということです。

ただし、下記のパターンの人は割引対象外になるので注意が必要です。
(1)オフィスタイプにお申込みのお客さま
(2)過去6ヵ月以内にBBIQご利用実績のあるお客さま(同一世帯別名義でのご利用実績を含みます)。

これ以外にも、途中解約する場合も、解約月に関しては割引が適用されません。
ご利用開始月から割引を適用しますが、割引期間中にBBIQを解約された場合、解約月は割引を適用いたしません。

標準工事費は割引によって0円になりますが、工事日を土日祝日にしていすることで割増料金3,300円が別途必要になります。平日は仕事で家にいない人は、工事日を土日祝日に指定する必要があると思いますが、その際は0円ではなく、3,300円だけはかかってしまうので、その点は注意して下さい。
他社の光回線も、工事日の土日祝日指定の割増料金は同額かかるので(eo光だけは無料)、値段設定も妥当ラインですね。平日でも工事の立ち合いができる人は、もちろん割増料金がかかりませんので、0円のままで済みます。

BBIQ光のキャンペーンについて

前章の料金プランでは、冷静に通常料金で判断するために、キャンペーンによる割引を省いて表記していました。でも、やっぱり費用を大きく下げられる割引キャンペーンは最大限に利用したいですね。

BBIQ光のキャンペーン一覧を表にまとめておきました。戸建てとマンションでキャンペーン金額が異なるので、該当する方を参考に見ておいて下さいね。

BBIQ光のキャンペーン種類 戸建 マンション
九電まとめて割 -330
(月額料金から割引)
-110
(月額料金から割引)
BBIQつづけて割
(3年契約)
-880
(月額料金から割引)
なし
auスマホ割 -1,100
(月額料金から割引)
-1100
(月額料金から割引)
ギガスタート割 -1,100
(月額料金から11ヶ月間割引)
-1,100
(月額料金から11ヶ月間割引)
WEB申込キャッシュバック 30,000
(現金)
30,000
(現金)

『九電まとめて割』とは、九州電力の「ご家庭向け電気料金プラン」をご契約のお客さまを対象とした割引サービスです。BBIQの月額料金から毎月最大330円を割引(永年割引)されます。


『BBIQつづけて割(3年契約)』とは、BBIQホームタイプ(戸建住宅限定)とBBIQプラスタイプ(BBIQオフィスタイプ)を対象とした3年契約の割引サービスです。月額料金を通常料金より880円割引されます。


『auスマホ割』とは、auスマートフォン・auケータイ・4G LTEタブレットのご利用料金を1,100円割引されます。auピタットプランの場合は550円の割引になります。この割引はBBIQ側ではなく、auへのお申込みが必要です。最大10回線まで割引対象になるので、家族全員auスマホを使っていれば、人数分(6人家族なら月6,600円の割引)の金額が割り引かれますので、auユーザーの場合は必ずauに申し込みしておいて下さい。


『ギガスタート割』とは、1ギガプラン/6ギガプラン/10ギガプランに加入された人全員が対象になる割引サービスです。BBIQの月額料金から毎月1,100円(2月目〜12ヶ月目までの合計11ヶ月の期間限定)割引されます。


『WEB申込キャッシュバック』とは、当サイトのリンクからBBIQ光のWEB申込した人限定でもらえるキャッシュバック(現金)です。BBIQ光の公式サイトからだと月額料金から合計24,200円しか割り引かれないので、当サイトで申し込んだ方が金額が5,800円もお得になります。
【当サイトからBBIQ光のWEB申込した人限定特典】
↓↓↓
キャッシュバック30,000円(現金)をゲットしたい人は、このボタンをクリック


全てのキャンペーンを適用すると、年間で最大67,510円お得になります。特にauスマホユーザーの場合は、家族分のスマホ台数ごとにさらに割引額が増える(人数×1,100円)ことになりますので、auユーザーなら絶対にBBIQ光にした方がお得です。しかも、BBIQ光は回線速度も超優良回線なので、お得な上に品質まで良い回線なので、満足度はかなり高くなりますよ。

もし、今契約しているスマホがドコモやソフトバンクだった場合でも、スマホ自体もauに乗り換えて契約することをお勧めします。BBIQ光とauスマホの相乗効果(割引率が最大になる)は、契約し続けている限りずっと続くので、スマホも光回線もこの際一気に乗り換えしましょう。

【auスマホとBBIQ光のセット割引したい人限定特典】
↓↓↓
auスマホ人数×1,100円を永年割引したい人は、このボタンをクリック

BBIQ光回線の無線ルーターはレンタルか購入でおすすめは?wifi6は性能的に必要?

BBIQ光ルーター レンタルと購入

BBIQ光を選んだ後に、誰しもが一度は悩む無線ルーターどれがいい問題があります。BBIQ光のレンタルがいいのか?自分で購入した方がいいのか?は、光回線を選ぶ次ぐらいに実はとても大事なんです。

いまや、家でWi-Fi(無線通信)しない人はいないですよね?スマホ、タブレット、スマートウォッチ、ChromeCast、PC、PS5、PS4、Switch、スマート家電など無線通信する機器は、1家に何台もあるのが当たり前になってきました。無線ルーターは、接続する端末数が多ければ多いほど、処理性能の差がもろに出て来きます。家の広さによっても、違って来るので、選ぶ時にはご自分の家の環境に合ったものを選ぶ必要があります。

ただ、無線ルーターを選ぶのって難しいですよね?ですので、誰が見ても簡単にルーターを選べるようにまとめておきました。まずはレンタルがいいのか?自分で購入がいいのか?を比較してみます。

レンタル 購入
メーカー 富士通 iA201WL4
三菱電機 XS-5A-01
ASUS RT-AX3000 V2
料金 月550円
(2年間で13,200円)
14,919円
(2022年11月3日時点)
通信規格 Wi-Fi5 Wi-Fi6
最大通信速度 5GHz:1300Mbps
2.4GHz:450Mbps
5GHz:2402Mbps
2.4GHz:574Mbps
接続数台数 表記なし
→同等機種で18台
64台
建物広さ 表記なし
→同等機種で右に同じ
戸建:3階建
マンション:4LDK

料金の面で見てみると、レンタルはWi-Fi5程度の性能で月550円は正直、高すぎます。(光電話も同時加入する場合は、光電話+無線ルーターがセットで同額の550円なので、この場合はレンタルはありです。)

他社の光回線ではWi-Fi5程度の性能の無線ルーターは、無料〜200円程度が相場なので、料金だけ見てもレンタルするメリットがありません。性能が一段階上のWi-Fi6の無線ルーターは、15,000円程度で買えるので、BBIQ光を2年以上使う予定なら、迷わず購入を選ぶべきです。

Wi-Fi5とWi-Fi6で何が違うのか?は使い比べてみると圧倒的な差があります。まず、単純にWi-Fi6の方が間違いなく速い。上記の表は理論値ですが、実測値でも10〜100Mbpsぐらいの差が出ます。せっかくBBIQ光回線自体が高速でも、つなぐ無線ルーターの性能が低いと速度が遅くなってしまい、制限された使い方になってしまうのです。

あとは、同時接続数が多ければ多いほどWi-Fi6の威力が凄いです。Wi-Fi5の場合は、複数台繋いでいても、データは1台ずつしか送れない仕組みですが、Wi-Fi6は複数台に一斉にデータを送れるのです。2台同時にゲームをダウンロードしてみると差がすぐに分かりますよ。ダウンロードにかかる時間が2倍ぐらい違ってきますから。同居家族がいる人(2人以上)、接続端末数が多い人は絶対にWi-Fi6にした方がいいです。

【レンタルを選んだ方がいい人】
・光電話を利用する人
→レンタルがおすすめなのは光電話を利用する人のみです。光電話を利用するなら必ず月額550円かかりますが、この中に無線機能も含まれるので、別途で無線ルーターを用意する必要がないからです。


【購入を選んだ方がいい人】
・光電話を利用しない人
・光電話を利用する人でも、下記の場合は購入の方がいい
・速い速度にこだわりたい人
・同居家族がいる人
・接続端末数が多い人
・家が広い人
→購入の場合は、Wi-Fi6の無線ルーターから選ぶこと。Wi-Fi6無線ルーターは8,000円〜15,000円ぐらいのを選べば十分です。表の15,000円ぐらいの性能(電波の広さ、同時接続処理、速度の速さ)が一番コスパもいいのでおすすめですね。

あと、無線ルーターを残念な使い方をして損をしている人がかなりいましたので、注意書きを残しておきますね。

 無線ルーターの性能が低下する残念な使い方3選

囲まれた中に置く
一番やっちゃいけないあるあるNo.1です。家をスッキリさせたくて無線ルーターを見えないところに隠すのが一番ダメ。棚の中、クローゼットの中、押入れの中、とにかく四方を囲まれた場所に置くと、電波が遮られるので、接続不良や速度低下を引き起こします。一番良いのは、リビングの棚の上で、とにかく開放的な場所に置くことです。これなら電波が広範囲に届くし、障害物がないので速度も落ちにくくなります。


距離が遠い
無線ルーターと接続端末の距離は、遠ければ遠いほど速度は落ちます。無線ルーターから最も離れた場所になると電波が拾えない、または電波は受信できてるけど速度がかなり落ちます。一番ネットの使用頻度が高い場所に無線ルーターを設置するのがいいですね。


壁などの障害物が多い
よく無線ルーターの箱に「戸建て3階」「マンション4LDK」までOKみたいな表記がありますが、実際に使ってみたら絶対に無理なことが分かります。部屋の壁など障害物が多ければ多いほど電波は弱くなります。一番理想的なのは、各階に無線ルーターを別々に置くのがいいですね。

BBIQ光回線の直近の評判や口コミはどんなものがある?参考にしていいポイントとは?

BBIQ光回線を検討する時、評判や口コミなどの実際はどうなのか?が気になりますよね。一番本音が聞ける媒体はTwitterですので、真っ直ぐな意見を見て参考にして下さいね。Twitterの中でも曖昧な表現のものはできるだけ省いています。具体的に数値を上げているものを中心に拾いました。

BBIQ光の速度に関する評判や口コミ

BBIQ光の速度に関する評判や口コミです。5件中4件が速いと言ってて、1件だけが瞬間的に遅くなっていますね。やはりBBIQ光の速度は全体的にも速いと実感している人が多いですね。近年のNURO光の接続障害が連発してて、BBIQ光と比較して乗り換える人が多いみたいです。

BBIQ光の料金に関する評判や口コミ

BBIQ光の料金に関する評判や口コミです。6件中4件が料金が安いと言ってて、2件が高いと言ってますね。やはり皆さんスマホとセット割で使ってる人が多いですね。1台につき1,100円安くなるから当然セットにするんでしょうね。BBIQ光に合わせてスマホをauに乗り換えるパターンもあるみたいですね。それぐらいスマホ割が魅力的なんでしょう。

BBIQ光とルーターに関する評判や口コミ

BBIQ光のルーターに関する評判や口コミです。ルーターにこだわって購入して速度が速くなった投稿が目立ちますね。逆にレンタル品では不満が出ていますね。やはり無線ルーターはこだわって購入するのがベストですね。

BBIQ光の提供エリアに関する評判や口コミ

BBIQ光の提供エリアに関する評判や口コミです。提供エリアが九州限定なのを悔やむ人や、BBIQ気に入ってるのに提供エリア外で泣いている人もいますね。10ギガコースを心待ちしててエリアが追加された喜びの声もありますね。

BBIQ光のサポートやゲームや工事に関する評判や口コミ

BBIQ光のサポートやゲームや工事に関する評判や口コミです。サポートって困った時に親切に対応してくれるかどうかってとても大事ですよね。ゲームをする人は10ギガプランに申し込む人が多いみたいです。あとは光回線を導入するまでの期間や工事がスムーズに行われるかが関心があるみたいですね。

BBIQ光の評判や口コミの全体的な比率としては、8割が良い、2割が悪いという感じですね。この比率って光回線で全く違って来るので、BBIQ光はかなり良い意見が多い方ですね。ユーザーが気にするポイントは主に、回線速度が速いか?料金が安いか?だと思うので、その点を一通り調べて統計的に参考にするのは良いと思います。

BBIQ光回線のプランは1ギガ・6ギガ・10ギガコースを比較して最もおすすめは?

BBIQ光のプランは、①100メガコース、②1ギガコース、③6ギガコース、④10ギガコースの4つです。各コースで何が違うかを比較して、ご自分に最適なものを選びやすくしました。

コース 最高速度 月額料金 無線ルーターレンタル
100メガ 100Mbps 戸建:6,050
マンション:4,180
あり
1ギガ 1Gbps
(=1,000Mbps)
戸建:6,380
マンション:4,510
あり
6ギガ 6Gbps
(=6,000Mbps)
戸建:7,150
マンション:5,280
なし
→BBIQ特選ショップで購入
10ギガ 10Gbps
(=10,000Mbps)
戸建:7,370
マンション:5,500
なし
→BBIQ特選ショップで購入

今や光回線は1ギガが標準なので、多く人は1ギガコースを選ぶのが一般的です。当ページの回線速度も1ギガプランの実測値を挙げています。どのプランを選べきかは、1ギガコースが速度と料金の納得度から考えてもベストです。

昔からBBIQ光を利用している人の中で100メガコースのままの人もいると思いますが、1ギガプランにグレードアップすべきです。300円程度で10倍の速度が上がるので、コスパは最強ですよ。ただ、ネットの使用頻度が少なくて、現状困っていないのなら現状維持でもありです。

速度の面でもっと速い速度を望んでいる人は、6ギガや10ギガプランも提供エリアないならトライしても良いと思います。1ギガプランを比較して速度が上昇するのは間違いないですが、実測値は1ギガの単純に6倍、10倍にはならないので期待しすぎないことです。評判や口コミを参考にすると、6ギガコースで実測値が900Mbps程度、10ギガコースで1.5Gbps程度ぐらいでした。

2022年11月6日時点で、6ギガ・10ギガコースの提供エリアは福岡県・長崎県・宮崎県の3件のみです。この他の佐賀県・熊本県・大分県・鹿児島県の4件も提供準備中となっているので、時期は不明ですが、エリア拡大する予定があるみたいですね。ご自分の住まいがいつ提供エリアに拡大されるかわからないので、待っている人はたまにエリアチェックすることをおすすめします。

今のところ、6ギガか10ギガかの2択でしたら、10ギガの方が絶対にお得です。オンラインゲームやっている人は、10ギガプランにするとゲームのダウンロードがあっという間に終わるのでおすすめです。他にも大量のデータを仕事で扱う人(オンライン配信など)も10ギガがいいですね。

Q.6ギガ・10ギガコースを選択するときの注意点とは?


A.注意点は2点あります。

①6ギガ・10ギガコースに対応する無線ルーターは、BBIQでレンタルがないので自分で購入する必要がある。

BBIQ特選ショップの無線ルーター購入割キャンペーン対象商品 BUFFALO WXR-6000AX12S Wi-Fi6対応無線ルーター→BBIQ光特選ショップで購入して下さいと書いてあります。ただ、この無線ルーターは確かに性能はWi-Fi6の中でも最高級なのですが、38,280円でとにかく高すぎます。BBIQは770円を24ヶ月分割引いてくれる『10ギガ/6ギガコース無線ルーター購入割』を提供してくれているので、18,480円値下げした差額の実質19,800円で購入できます。

②接続する端末側(PCなど)が1ギガまでしか対応していないので、1ギガ以上の恩恵を受けるにはLANポートやLANゲーブルを変える必要がある。
10ギガビットLANポート LANケーブルカテゴリー6a

→光回線と無線ルーターの速度が1ギガ以上になっても、有線接続する端末側(PCなど)は1ギガまでしか対応していません。具体的にはLANケーブルの接続口であるLANポートが1ギガまでの対応なのです。LANケーブルもカテゴリー5が一般的なのでこれも1ギガまでです。1ギガ以上の恩恵を受けるためには、PCのLANポートを10ギガ対応に変える。LANケーブルも10ギガ対応(カテゴリー6A以上)に変える必要があります。

①を②を合わせて対応しようとすると、①19,800円+②1万円+600円=合計30,400円かかります。光回線だけをグレードアップしても他も同時にグレードアップしないと意味がないので、このコストを払ってでも速度を上げたい人が選ぶようにして下さいね。

BBIQ光回線のお得な申し込み方法は?損をしない乗り換え方法/解約方法は?

BBIQ光に申し込み、または乗り換えた方がいい人は、2パターンあります。

  BBIQ光に申し込み、または乗り換えた方がいい人

パターン1.速度面で改善したい人
九州地方で速度面で最も速いのがBBIQでした。当ページに他社と実測値比較している表があるので、見比べてもらえると分かります。NURO光は、急激な加入者増加で回線速度がガクンと落ちていますし、ドコモ光やソフトバンク光などのコラボ光回線は、そもそも混雑率が高くて使い物にならない。速度面で一番安定しているのはBBIQ光です。BBIQ光の次に安定しているのがauひかりです。


パターン2.料金を安くしたい人
BBIQ光の月額料金は、光回線の中では高い部類に入りますが、月額割引キャンペーンを併用すれば、月当たり2,000〜3,000円程度安く利用することができます。特に、auやUQモバイルのスマホを利用している人だと、スマホ台数分割り引かれるので、かなりの額が安くなります。(家族4人auスマホユーザーがBBIQ光を契約した場合、1,100円×4台=4,400円/月の割引額となる)本来、料金が安くなるだけならオススメしませんが、BBIQ光は速度面でも速いので、速い上に安く済ませられるユーザーにとって最高の選択ができます。

BBIQ光は、申し込みパターンによって押さえておくべきポイントが違うので、ご自分の状況に合うものを見ておいて下さい。

BBIQ光に新規で申し込みする方法(初めて光回線を契約する人)

BBIQ光に新規で申し込みする時に、押さえておくべきポイントは下記の3つです。

  1. できるだけ月額割引キャンペーンに加入して、安く利用する
  2. au、UQモバイル、QTモバイルのスマホ利用している人は、必ずセット割引に申し込むこと
  3. BBIQ公式サイトよりも当サイトからWEB申し込みした方がキャッシュバック金額が高くなる

①は、電気料金とセットにすると330円割引になる『九電まとめて割』、3年契約ごとの自動更新にすると880円割引になる『BBIQつづけて割』、1ギガコース以上のプランにすると1,100円割引になる『ギガスタート割』の3つは是非とも入っておきたい割引です。


②は、auスマホだと1台につき1,100円、UQモバイルだと1台につき638円、QTモバイルだと1台につき220円が割引になります。スマホ割は、BBIQ光側ではなくスマホ側に申し込むことが必要ですのでお間違いないようにして下さい。家族全員の台数分が割引対象なので、人数が多ければ多いほど割引額が大きくなるので、こちらも是非とも入っておきましょう。


③は、公式サイトからのWEB申し込みで2,200×11ヶ月=24,200円の割引ですが、当サイトだと30,000円が現金でキャッシュバックされます。5,800円もお得ですので、お得に申し込むなら当サイト(下記のボタン)から申し込みしましょう。

【当サイトからBBIQ光のWEB申込した人限定特典】
↓↓↓
キャッシュバック30,000円(現金)をゲットしたい人は、このボタンをクリック

BBIQ光に乗り換えする方法(別の光回線を契約してて変更しようとしてる人)

2022年7月1日の電気通信事業法改正にともない、『違約金等の上限は月額利用料相当額』となり、約1ヶ月分の月額料金程度で解約できるようになりました。ユーザーにとっては他の光回線に乗り換えやすくなるのでかなり朗報です。(ただし、2022年6月30日以前に契約している人は、適用対象外(以前の違約金のまま)となるので注意が必要です。)

いずれの場合でも、できるだけ損をせずに乗り換える流れは一緒です。

  • 手順1
    既存の光回線
    既存の光回線に電話して「解約違約金のかからない更新月」を確認してください
    ※当手順では電話確認のみで、解約はまだしないで下さい
    ・更新月を待てる場合→違約金がかからないため一番損をしません(0円)
    ・更新月を待てない場合→違約金が発生するのでいくらかかるのか聞いておく
  • 手順2
    BBIQ光
    当サイトからBBIQ光を申し込みする→こちらをクリック
  • 手順3
    BBIQ光
    (申し込み〜工事まで約1ヶ月待ちが発生する)
    ※この待ち期間は既存の光回線を利用してネットを使えない期間をなくす
  • 手順4
    BBIQ光
    光回線の工事に立ち会う(このタイミングでBBIQ光回線が利用開始)
  • 手順5
    既存の光回線
    電話で解約依頼する
  • 手順6
    既存の光回線
    ONUやレンタル無線ルーターを郵送で返却する

乗り換えるのに大事なポイントは2つ。

1つは、ネットが使えない期間をなくすこと。BBIQ光回線の工事が完了するまで、既存の光回線は解約せず、工事完了と同時に解約することでネットが使えない期間をなくします。仕事などでネットが使えない期間が発生すると困る方がいると思いますので、この方法だと安心して次の契約に乗り換えることができます。

1つは、解約違約金は現契約が2022年6月30日以前の契約なのか?2022年7月1日以降の契約なのか?で金額がかなり違います。前者だと1万円以上で、後者だと1ヶ月分の月額料金程度で済むので半額ぐらい違ってきます。更新月を待って解約できるのが理想ですが(0円になるため)、更新月は2〜3年に一度しかないので、待てない人は違約金を払ってでも早く乗り換えた方がいいです。(現光回線への不満をずっと待っている方がストレスでしょうし、ここは割り切りましょう)

BBIQ光を解約する方法

BBIQ光の解約は電話でのみ受け付けています。解約方法は電話一本で済むため、迷うことはないですが、解約に関わる費用は解約時期によって変わって来るので、「撤去手続き費」と「途中解約料」の2点は必ず電話で確認しましょう。

BBIQ光を解約する前に事前確認しておくこと。

  1. BBIQのメールアドレス「○○○@bbiq.jp」は使えなくなります
  2. BBIQ光を利用したインターネットが利用できなくなります
  3. BBIQ光電話の電話番号が利用できなくなる場合があります
  4. BBIQに応募中のプレゼントについて無効になります

BBIQ光の解約の手順は下記の通りです。

  1. QTnetお客さまセンター( 0120-86-3727 |年中無休9:00-20:00)に電話する
  2. 音声案内に従い「1」→「5」の順番で番号をプッシュする
  3. BBIQの解約月を確認して、解約の手続きを行う
  4. 10日前後でQTnetより、BBIQの設備撤去工事日の日程調整の連絡が来る
  5. BBIQ設備の撤去工事を実施する

撤去手続き費は下記の通りです。

BBIQ申し込み時期 区分 費用
2009年11月までのお申込みの方 無料
2022年6月までのお申込みの方 5,500
2022年7月以降のお申込みの方 ケーブル残置(宅内機器のみ回収) 無料
全撤去(引込線を撤去) 11,000

途中解約料は下記の通りです。(※BBIQつづけて割(3年契約タイプ)の場合)

BBIQ申し込み時期 解約時期 費用
2022年6月までのお申込みの方 12ヵ月未満 27,500
12ヵ月以上~24ヵ月未満 22,000
24ヵ月以上~36ヵ月未満 16,500
36ヵ月目~38ヵ月目
(更新月:36ヵ月目)
無料
39ヵ月以上~72ヵ月未満 13,750
72ヵ月目~74ヵ月目
(更新月:72ヵ月目)
無料
75ヵ月以上 11,000
2022年7月以降にお申込み
または
更新月を迎えた方
前月のご利用料金プランの
1ヵ月分の月額基本料相当額

撤去手続き費も途中解約料もタイミングによって費用がかかるので、できるだけ費用を抑えられるタイミングで解約して下さい。でも、実際問題で解約月まで待てる人はなかなかいないので、ある程度の出費は覚悟した上で解約するしかないですね。もし、乗り換え先の光回線で乗り換え違約金負担するキャンペーンを行なっている会社があれば、負担分はチャラになるので、解約のタイミングは無視してもいいですので。賢く解約してさくっと次に行きましょう!

BBIQ光回線はオンラインゲームでラグい?ゲーミングpc・ps4・Switch環境は?

BBIQ光は、オンラインゲームに適しているのか?の答えは、ズバリ「BBIQ光は勝てる光回線」です。

オンラインゲームにとって光回線がどれだけ大事なのかはプロゲーマーが一番良く知ってます。GameWith所属のフォートナイトのプロゲーマーであるネフライトさんは、元々住んでいたマンションの光回線が遅いので、わざわざ戸建の速い回線にゲームのためだけに引っ越ししたぐらい光回線の質にこだわってました。

プロゲーマーは光回線の質にこだわってますが、趣味程度に楽しむライトゲーマーはこだわる必要がないのでしょうか?答えはNOです。ライトゲーマーでも光回線にこだわってないと『ラグい地獄』でストレスMAXのゲームライフを送ることになってしまいます。オンラインゲームを楽しむ全ての人は絶対に光回線の品質にこだわって下さい。

『ラグい』とは?


ゲームの操作中に、画面がフリーズしたり、カクカクしたり、スローモーションになってりして、「時間のずれ」が発生してしまう現象のこと。

フォートナイトのような対戦ゲームでラグが発生すると、操作不能になってる間に気づいたら負けてしまうので、ラグの発生は致命的になります。また、チーム戦ではラグが原因で突然パーティーから強制離脱してしまうこともあるので、メンバーに迷惑をかけてしまうことから敬遠されがちです。

ラグは、①光回線の質、②有線か無線、③ゲーム端末の処理性能の3つが原因で発生しますが、実は①がノーマークな人がとても多いのが実情です。①が混雑して遅くなっていると、②や③を改善しても無駄になってしまうのです。ラグが多発している人は①→②→③の順番でチェックすることをおすすめします。

光回線の質といいましたが、具体的には①ダウンロードやアップロードの速度(Mbps)と、②Ping値(ms|ミリ秒)の2点のことです。SpeedTestのサイトで1クリックで速度測定チェックができるので、ご自分の環境でチェックしてみて下さい。

①ダウンロードやアップロードの速度(Mbps)について

快適にオンラインゲームができるには最低でも10Mbps以上あれば十分だと一般的に言われていますが、体験上10Mbpsでは全然足りません。安定してプレイするためには平均で50Mbps以上(時間帯によって下がったとしても最低でも30Mbps)は欲しいところです。

ダウンロードやアップロードは、ゲームの操作データが行き来する通路の大きさだと思って下さい。通路が狭いと渋滞が起こって進まないのがラグで、通路は広ければ広いほど余裕があるのでラグが発生ないというカラクリです。

さらに、ゲームはデータ容量がとても大きい(PC版フォートナイトで約60GB)し、頻繁にアップデートも来るので、ダウンロード値が低ければ低いほど、ダウンロード自体に時間がかかります。30Mbpsだとたった1GBダウンロードするのに平気で1時間とか平気でかかってしまいます。716Mbpsもあれば、ものの数分あればダウンロードが完了するので、待ち時間コストが全然違ってきます。

②Ping値(ms|ミリ秒)について

Ping値とは、応答時間のことで、ボタン操作する→サーバーに情報が行って処理される→操作側にデータが返ってきて画面に反映されるまでの時間のことです。例えば、ジャンプボタンを押して、画面上でジャンプの動きをするまで。この値が少なければ少ないほど操作がサクサク動くので、当然有利になりますし、逆に大きいとラグが発生します。体験上、60ms以下であればラグは発生しにくいです。

Ping値は距離とも比例します。ゲームサーバーはたいてい東京にあるので、東京との距離が遠い沖縄や北海道はどうしてもPing値が不利になります。東京→東京間だと一桁台のPing値も可能ですが、住む地域は変えられないのでこれは割り切るしかないですね。海外サーバーだと100msを超えることもありますので、ラグでとてもじゃないですけどまともにプレイできませんね。

オンラインゲームでラグがない光回線を選ぶのはとても大事です。ラグに困っているなら、速度測定して自分のダウンロード、アップロード、Ping値を確認して下さい。ダウンロードやアップロードは100Mbps以下(マンションなら30Mbps以下)なら即乗り換えて下さいね。

Ping値は、サーバーとの距離が大きいので、実は改善は難しいです。難しいですが、できることとすれば有線接続すれば安定はします。無線だと、やっぱり瞬間瞬間でロスが発生するので、このロスがゲームには致命的です。PCでもPS5でもPS4でもSwitchでも、ラグなく安定してゲームするなら有線接続が必須です。

特に、Switchは子供が持ってることが多くて無線でやることが多いですが、APEXやフォートナイトみたいにラグが勝敗に直結するゲームは、絶対に有線でやって下さいね。ラグが圧倒的に減りますから。

BBIQ光の全部実際に使った光回線比較ランキング順位と評価とまとめ

全光回線比較ランキング順位は、BBIQ光がNo.3です。
実際に試した結果を、他社回線と比較しながら、総合評価という形で以下にまとめました。

回線速度の速さ
(最低速度、最高速度、1日の平均速度、夜の平均速度)
5
回線の混雑率
(星が多い=混雑しにくい、星が少ない=混雑しやすい)
5
料金の安さ
(事務手数料、標準工事費、月額料金、キャンペーンの3年間の合計費用)
3.5
お試し有無
(星が多い=有、星が少ない=無)
4
無線ルーター提供有無と性能
(星が多い=有、星が少ない=無)
3
ゲーム用途
(星が多い=適している、星が少ない=適していない)
5
工事の対応 4
提供エリアの広さ 3
総合 4.06

九州エリアのおすすめランキングNo.1はBBIQ光です!

初めて光回線を契約する人も、別の光回線を使ってて乗り換えようとしてる人も
九州エリアなら、BBIQ光がベストですね。

【当サイトからBBIQ光のWEB申込した人限定特典】
↓↓↓
キャッシュバック30,000円(現金)をゲットしたい人は、このボタンをクリック