全て実際に使ってみた光回線の中で速度・料金・ルーター・ゲーム・エリア・工事・評判の全方位比較ランキング

  • eo光
    4.37

    eo光を実際に使って他社比較!速度は?料金は?ルーターは?評判は?リアルな結果を全公開

    回線速度の速さ

    最高|最低|1日平均|夜平均の4つの速度で全てNo.1
    [5.0]

    回線の混雑率

    時間帯による混雑一切なしで24時間ネットが快適
    [5.0]

    料金の安さ

    通信速度が速い上に月額料金も安くコスパ最強
    [4.0]

    お試し有無

    パソコン工房店舗内でお試し利用が可能
    [4.0]

    無線ルーター性能

    メッシュWi-Fi6が550円でレンタルできるのはeo光だけ
    [5.0]

    ゲーム用途

    eスポーツ施設で使っているぐらい通信品質はとても良い
    [5.0]

     メリット

    圧倒的な速度
    実際使った光回線の中で、最高速度・最低速度・1日平均速度・夜平均速度の4部門の全て最も速かったのがeo光でした。


    勝てるゲーム回線
    プロeスポーツチームやeスポーツ施設でも使われているeo光回線は、オンラインゲームの用途としても抜群の通信品質で、ラグ知らずの勝てる条件が揃っている回線でした。


    レンタルのルーターが最強
    無線ルーターもメッシュWi-Fi6をレンタルで用意してるのはeo光だけ。力の入れ具合は本物ですね。

     デメリット

    提供エリアが関西だけ
    これだけ通信品質が良いeo光ですが、提供エリアが残念ながら関西だけです。


    eo光が使えるマンションが少ない
    戸建てタイプは関西で契約数No1ですが、残念ながら導入しているマンションが少ないですね。

  • BBIQ光
    4.06

    BBIQ光回線使ってる人ガチ評価&他社比較!エリア?速度?料金?ルーター?申込か解約?

    回線速度の速さ

    九州ではぶっちぎりの最速回線
    [5.0]

    回線の混雑率

    九州で唯一混雑の時間帯がなかった快適回線
    [5.0]

    料金の安さ

    月額料金は高いがキャンペーン割引で他社並みの金額に下げられる
    [3.5]

    お試し有無

    福岡にあるe-Sports施設CHALLENGER’S PARKでBBIQ光が試せます
    [4.0]

    無線ルーター性能

    無線ルーターはWi-Fi5なのに550円は高すぎる
    [3.0]

    ゲーム用途

    eスポーツ施設で使わている品質はゲーム用途としては間違いなし
    [5.0]

     メリット

    九州では速度No.1
    実際使った光回線の中で、最高速度が最も速かったのがBBIQ光でした。1日の平均速度も2番目でしたし、時間帯による混雑は一切なく常に安定した高速通信回線でした。


    勝てるゲーム回線
    プロeスポーツチームやeスポーツ施設でも使われているBBIQ光回線は、オンラインゲームの用途としても抜群の通信品質で、ラグ知らずの勝てる条件が揃っている回線でした。


    au・UQモバイル・QTモバイルセット割はかなりお得
    auスマホだと1台につき1,100円、UQモバイルだと1台につき638円、QTモバイルだと1台につき220円が割引になるので、家族全員だとかなりの割安になります。BBIQ光と合わせてスマホセット割は絶対にやるべき。

     デメリット

    提供エリアが九州だけ
    これだけ通信品質が良いBBIQ光ですが、提供エリアが残念ながら九州だけです。


    無線ルーターのレンタル料金が高すぎる
    Wi-Fi5の無線ルーターのレンタル料金が月550円は高すぎます。光電話を同時に契約するなら料金は込み込みなのでありですが、性能の高いWi-Fi6ルーターを自分で購入した方がいいですね。

  • auひかり
    4.00

    auひかりを他社比較しながら際立った特徴の違いを実際に使って徹底的に検証してきた

    回線速度の速さ

    最高速度がかなり速いが最低速度との差が大きい
    [4.5]

    回線の混雑率

    日中よりも夜の方が少しだけ混雑する程度
    [5.0]

    料金の安さ

    月額料金が光回線の中でも高い方
    [3.0]

    お試し有無

    お試し利用はできない
    [3.0]

    無線ルーター性能

    Wi-Fi6が毎月550円でレンタルできるがちょっと高い
    [4.0]

    ゲーム用途

    NUROに次ぐゲーマーに人気の回線だけあって高速安定している
    [4.0]

     メリット

    最高速度がかなり速い
    最高速度が563Mbpsも出ていた貴重な高速通信できる回線です。300Mbps以上出ている光回線はとても少ないので、常におすすめが上位になってます。


    ゲーマーに人気の回線
    ゲームをするならNUROかauひかりの2択と言われるほどゲーマーに人気があります。その理由は、実測値で安定して高速通信ができる回線だからでした。


    提供エリアが全国
    auひかりは提供エリアが全国なので、高速通信ができる光回線として、各地域でおすすめ第2候補までに入ってます。

     デメリット

    月額料金がとにかく高い
    戸建てタイプは差はありませんが、マンションタイプの料金が5千円オーバーでとにかく高い。第一にコストを抑えたい人には向かないですね。


    無線ルーターのレンタル代が高い
    Wi-Fi6でもWi-Fi5でもどちらでもレンタル代が550円もかかります。他社はメッシュWi-Fi6の2台構成で550円、1台構成なら無料〜100円程度なので、比較すると高さが目立ちます。

  • NURO光
    4.25

    NURO光回線の速度測定結果を全公開!比較ランキング何位?料金は?ルーターは?評判は?

    回線速度の速さ

    最高速度と最低速度の差が最も少なかった安定感の高い回線
    [5.0]

    回線の混雑率

    時間帯による混雑がなく夜のピーク時間でも高速のまま安定
    [5.0]

    料金の安さ

    1年間980円の月額料金のキャンペーンが圧巻
    [5.0]

    お試し有無

    NURO光だけワンコインで3ヶ月お試し利用ができる
    [5.0]

    無線ルーター性能

    無線ルーターはWi-Fi5だけど無料でレンタルできる
    [4.0]

    ゲーム用途

    国内eスポーツ施設で最も使わているのがNURO光でゲーム用途で人気No.1
    [5.0]

     メリット

    安定感のある速度
    24時間ずっと安定して高速通信ができるのがNUROの強み。時間帯による速度低下などが最も少ない回線でした。


    キャンペーンが本気度100%
    月額料金を1年間980円にするか、現金43,000円キャッシュバックにするかを選べる。しかも他社違約金も最大6万円まで補填するなど、今キャンペーンに最も力を入れているのがNUROです。NURO光に乗り換えるユーザーが激増中です。


    ゲームやる人はNURO回線
    国内のeスポーツ施設で最も使わている光回線がNURO光です。プロでもアマチュアでも、ゲームをやるならNUROと言われるぐらい圧倒的な人気を誇ります。オンラインゲームは安定した通信品質が必須で、実測値が全て裏付けていました。

     デメリット

    提供エリアが都会の一部のみ
    NURO光の提供エリアは、北海道・関東・中部・関西・中国・九州の一部のみです。都会にエリアが集中しているので、地方で使いたいなと思ってもエリア外なので使えない。


    工事が2回もある
    宅内工事と宅外工事の2回別日に工事があって、どちらも立ち会いが必要なのが面倒。オプション料金を5,500円払えば1回にまとめられるけど、他社は1回で済むだけに手間が余計にかかる。

  • auひかりちゅら
    3.50

    auひかりちゅらのランキング記事作成中

    回線速度の速さ

    沖縄ではぶっちぎりの最速回線
    [4.5]

    回線の混雑率

    他社が全部混んでいてもauひかりちゅらはずっと快適
    [5.0]

    料金の安さ

    料金設定がかなり高め|auスマホと一緒に契約してコストを落とそう
    [3.0]

    お試し有無

    お試し利用はできない
    [3.0]

    無線ルーター性能

    auひかりと同じルーターはレンタルできない。性能はしょぼいので自前で購入が◎
    [3.0]

    ゲーム用途

    快適なプレイするなら沖縄ではauひかりちゅら一択です
    [4.0]

     メリット

    沖縄では最速
    沖縄で独自回線はauひかりちゅらのみなのでかなり高速でした。他社はコラボ光で混雑気味なので、快適なネット回線はauひかりちゅらだけですね。


    ゲーマーはauひかりちゅら一択
    ゲームするには混雑がなくて24時間安定していることが必須ですが、この条件を満たしている回線は沖縄ではauひかりちゅらのみ。快適にゲームするならauひかりちゅら一択です。

     デメリット

    月額料金が一番高い
    戸建てタイプで月額6,930円は光回線の中で最も高い値段設定です。ただ、「しま割」と「auセット割」が適用されると5,610円まで下がるので、この2つの割引は必ず入ったほうがお得です。
    しま割…3年間で自動更新する契約にすることで割引する契約
    auセット割り…auスマホ(UQモバイル含む)とセットにすることで割引する契約


    無線ルーターのレンタルがしょぼい
    Wi-Fi5(型落ち)でレンタル代が550円もかかります。性能がしょぼいのに550円は契約するだけで損です。(店員さんもおすすめしませんとはっきり言ってました…)自前でWi-Fi6を購入したほうがお得です。

  • ソフトバンク光
    3.1

    ソフトバンク光を他社比較しながら際立った特徴の違いを実際に使って徹底的に検証した

    回線速度の速さ

    普通よりも遅いレベルですね。複数人で使えば支障出ますね。
    [3.0]

    回線の混雑率

    常に混雑しかかっている状態です。契約数が一杯で余裕がないですね。
    [2.0]

    料金の安さ

    月額料金は平均的な値段です。オプション料金が色々かかるのが難ですね。
    [4.0]

    お試し有無

    お試し利用はできない
    [3.0]

    無線ルーター性能

    レンタルルーターがとてもやっかい。レンタルしかIPv6できないし、Wi-Fiもオプション料金かかるのは最悪。
    [2.0]

    ゲーム用途

    混雑しかかってる状態で快適にプレイするのは難しい。
    [2.0]

     メリット

    提供エリアが全国
    ソフトバンクひかりは、コラボ光(フレッツ光回線を共用利用している)なので、提供エリアは全国で多くの人が契約できます。地方の人は契約する選択肢が少ないですが、ソフトバンク光でしたら対象になる可能性が高いですね。


    ソフトバンク携帯とセット割あり
    携帯がソフトバンクでしたら、セット割で携帯1台あたり1,100円の割引がつくので、コストを抑えたい人にはあり。

     デメリット

    とにかく慢性的に混んでて遅い
    戸建てタイプで100Mbps以下になっていたら、もう既に混雑状態です。一度混雑しだすと、何をしても改善しないので、他の混雑しにくい光回線に乗り換えることを検討して下さい。


    無線ルーターのレンタルが最悪
    ルーターのレンタル台が467円/月で、Wi-Fiマルチパックが990円/月で、合計1,457円もかかるなんてあり得ない料金設定ですよ。これが嫌で自前で購入した場合、高速通信ができるIPv6接続できない仕組み(レンタルルーターしかIPv6接続できない)になってて、どちらを選択してもユーザーにはデメリットしかない。


    全て込み込みで高い上に遅いのでメリットがない
    月額料金とオプション料金を合わせると8千円程度かかる割に、速度は混雑しがちで遅い。携帯がソフトバンクだったとしても、デメリットの方がはるかに上回るので、おすすめできる人がいません。知り合いがソフトバンク光を契約していたら、速攻で乗り換えることをおすすめします。

  • ドコモ光
    3.0

    ドコモ光の回線速度は速い?遅い?乗り換えるべき?解約すべき?本気で解説します

    回線速度の速さ

    携帯回線よりも遅い致命的なレベル
    [2.0]

    回線の混雑率

    常時混雑してるし、夜の時間帯はさらに使い物にならないほど
    [1.0]

    料金の安さ

    月額料金は平均的ですが、キャンペーンに力を入れていない
    [4.0]

    お試し有無

    お試し利用はできない
    [3.0]

    無線ルーター性能

    プロバイダーによっては無料でレンタルあり
    [4.0]

    ゲーム用途

    ゲームも不可。仕事でも支障あり。動画閲覧も難あり。
    [1.0]

     メリット

    提供エリアが全国
    ドコモ光は、コラボ光(フレッツ光回線を共用利用している)なので、提供エリアは全国で多くの人が契約できます。地方の人は契約する選択肢が少ないですが、ドコモ光でしたら契約できる可能性が高いですね。


    ドコモ携帯とセット割あり
    携帯がドコモでしたら、セット割で携帯1台あたり1,100円の割引がつくので、コストを抑えたい人にはあり。

     デメリット

    致命的な混雑度で光回線の意味無し
    戸建てタイプで100Mbps以下になっていたら、もう既に混雑状態ですが、ドコモ光は1日平均でも20Mbps下回るぐらい致命的な遅さです。携帯回線よりも遅い光回線を契約するメリットは何1つありません。即刻、混雑の少ない光回線に乗り換えるべし。


    ゲームでも仕事でも趣味でも使えない
    ゲームでは24時間安定していることが必須ですが、ドコモ光はずっと混雑してるので、オンラインゲームは壊滅的です。フォートナイトをやろうものなら、ラグ発生しまくりで勝負になりません。仕事でもZoomなどのオンライン会議も途切れまくりで、業務に支障が出るレベルです。当然、YouTubeなどの動画閲覧でも途中で止まったりするレベルです。光回線の意味が全く無いです。


    おすすめできる人がいない
    ここまで混雑していたら、光回線の意味がないので、おすすめできる人がいません。ドコモ携帯のセット割りが使えて、光回線の提供エリアがドコモ光しかないのであれば仕方ないですが、デメリットを上回るメリットが何一つありません。今、ドコモ光を使ってて、混雑しているなら、迷わず他の光回線に乗り換えて下さい。